白鷺の日常
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の秋口
2014のテーマが花嫁のれんに決まり、
花嫁のれんをテーマにするならばきちんと歴史を知らなければならないという事で
七尾市の一本杉通りにある花嫁のれんの語り部処でもあるお茶の北島屋さんにてメンバー数名と花嫁のれんの歴史を聞きに行きました。

店主の北林さんから美味しいお茶を頂きながら花嫁のれんの歴史とそれを紡いできた人たちの想いを聞き、
一枚、一枚の花嫁のれんには贈る人や贈られる人の人生観や想いが詰まっている事を知りました。
この花嫁のれんという文化の素晴らしさを表現出来る演目を作れるだろうかと不安になりながらも
衣装の制作を開始。


そして、衣装にもなる花嫁のれんのデザインを考えます。
暖簾(のれん)の中には和倉温泉の白鷺像をモチーフにして2羽の白鷺を
これから共に歩む夫婦への想いを重ね

白鷺像

足元には和倉の白鷺伝説にちなんで水模様を。
二人を祝うように鮮やかな華と熨斗を。


ということでラフ画を書いてみます。

ラフ

そこから、メンバーのだっちがラフ画を修正して手直ししてくれました。

清書

ここまできて、どうせなら本当に暖簾のデザインを作っているお店でデザインを作ってもらおう!
ということになり、東海テレビの花嫁のれんの暖簾制作にも協力しているきもの処 凛屋さんにデザイン制作を依頼したところ快く協力してくれることになりました。

だっちが作ってくれたデザインを元に店主の若林さんと打ち合わせを行います。
やはりというか、さすがというか
自分たちがふわっとしたイメージで書き上げただけのデザインに
チームの信念の誰にも縛られないという想いを組紐を結ばせずに遊ばせる事で表現したり、
暖簾一枚の中に沢山の意味をつけてくれて暖簾のデザインを作ってくれました。

そして今年の3月頃に暖簾のデザインが仕上がりました。
デザイン

遠くからだとわからないと思うのですが、
このデザインの家紋と文字の部分以外全部手書きなんです!
このサイズで全部手書きなんです!
仕上ったデザインを見たときの感動は今でも忘れません。

そして、衣装屋さんに暖簾のイラストをデータ化してもらいます。
手書きなのでひとつひとつの柄が違うらしく凄く大変だったそうです。
大変過ぎてコピー&ペーストしたくなったそうです笑

データ化したのがこちら
データ化

そこから、我がチームのクリエイター部隊のオガとカリンが色つけ作業に取り掛かります。
もちろん、色付けの時になるべく加賀友禅に近くなるような色を選んで作業していきます。

色つけ

着々と色付けが進んで行く中、問題が発生!
白鷺童子の文字の色がしっくりこない!
凛屋の若林さんから本来加賀友禅では黒色は使わないと聞いていたので何色が合うのかいろんなパターンを作ってみます。

文字

この中から一番この暖簾に合う金を文字の色に決めて
最後にどこの祭りに行っても和倉のチームだとわかるように
【わくら】のロゴを入れて暖簾のデザインが完成しました。

完成2

雰囲気を見るために一度原寸大で印刷してます。

印刷

そうして、再度衣装屋さんに染を依頼してよさこい衣装用花嫁のれんが完成!

総湯前

お客さんや踊り子さんに綺麗だったと言われて作って良かったなと思いました。
衣装屋さんも苦労したかいがあった!と完成したデザインをいて感動したそうです。
是非、白鷺の演舞を見に来られた際には沢山の人の想いが詰まった
白鷺童子の花嫁のれんにも注目して演舞をご覧下さい。

制作に協力して頂いたお茶の北島屋さん、きもの処 凛屋さんどうもありがとうございました!
スポンサーサイト
白鷺童子が新聞に載りました!

新聞


それと、白鷺童子の能登之華を歌って頂いた葦木美咲さんがブログに白鷺の事をかいてくれましたので是非ご覧下さい!

葦木美咲公式ブログ

葦木さん
13日に満月の日にだけ行われる「かんてんぐら満月LIVE」の最終公演を行い
14日に能登よさこい祭りにて歌を披露
15日に能登町真脇にてウッドサークルの打ち合わせからの飛騨高山での打ち合わせ
と、かなりのハードスケジュールのなか和倉温泉に来て頂いたらしく感謝です泣

その時の様子がYouTubeに上がっていたので動画を拝借いたしました。

能登よさこい祭り 1日目

葦木さんの魂のこもった歌にご注目あれ!

ちなみに自分は葦木さんの歌の千年の森の物語にハマっていますw
とうとう能登よさこい祭りが幕を閉じました。
長いようで短い3日間
沢山の踊り子さんと、沢山のお客さんと触れ合えた3日間。

そんなお祭りの日記です。
少し長い日記になりますが、お付き合い下さい。

6月14日(土)
前夜祭が終わり、本祭1日目。
空は雨が降ったり晴れたりと不安定。
天気はどうしようもないな…。

そんなことはありません!
白鷺の雨男。いや、雨眼鏡をとっちめればきっと晴れるはず!!
ということで…


さとし


よし!
これで晴れるはず!
これのお陰かどうかはわかりませんが、雨がやんで晴れ間が見えて来ました!

さあ、本祭1日目楽しみましょう!

総湯前での演舞
総湯前

例年通り、白鷺童子の名前の由来でもある和倉温泉湯元の白鷺像の前での記念撮影
湯元

男達の悪ノリで白鷺が見えない…笑


そして、長野県から今年の曲を歌って頂いた葦木美咲さんが登場!

葦木さん参上

急遽、旅館演舞で生歌披露をお願いしたにも関わらず、快諾していただき和倉の地にて
鮎澤貴秀さんに作曲して頂いた能登之華のメロディーにのせて澄んだ歌声を披露していただきました。


そして、葦木美咲さんがムーンプリズムパワー!メイクアップ!
マツリシンガーからハクロシンガーへと変身!

本日最後の舞台の前にみんなで記念撮影をパシャリ
みんなで

その後、白鷺オールスターズで円陣。
円陣
気持ちをひとつに、いざ最後の舞台へ。


わくわくステージ

最高の笑顔で最高の演舞を披露できたのではないでしょうか?
そして、横を向くたびに気持ちを込めて歌っている葦木さんが見えて嬉しく感じました。
本当に遠路遥々、この和倉の地まで歌声を届けに来ていただき感謝。

そして

1日目の演舞を全て終えたあとは…


宴だあああああ!!!


能登よさこい祭り交流会の様子をダイジェストでどうぞ!

交流会

交流会1

交流会2

交流会3

交流会4

交流会5

交流会6


メンバー一同、一日の疲れなんて忘れて
いろんなチームの出し物や演舞を踊って暴れて騒ぎます笑。

県内チームで最後は片付けをして解散。
次の日に備えてお休みなさい。

6月15日(日)
さぁ、能登よさこい祭り最終日!
天気は晴天!雨眼鏡をとっちめた甲斐があるってもんよ!

控え室でもある観光会館へ到着した小川さん。
何かを見つけて喜んでいます。
落書

さあ、2日目の県道ロード
沿道にて沢山のチームの方とお客さんに応援されて演舞を踊ります。
やっぱり、ロード演舞は楽しい!!
応援に駆けつけてくれた皆さん、本当にありがとうございました!
みなさんからパワーをもらって無事に3本連続を踊りきることができました!


直道も最後まで頑張りました!
頑張


演舞の合間に白鷺ミュージアムで記念撮影。
みなさん、この場所がどこにあるか発見できましたか?
白鷺ミュージアム
協力してくれた守沢美容院さんありがとうございました。

総湯前ロードでいろんなチームを応援していると、
まさかのコラボが実現。

似てる似てると言われたふたりがとうとう出会いました。
双子

ちなみに左が宮野で右が宮野(偽)です。

演舞休憩中の結と記念撮影
結と白鷺は結成当初からよく絡んでおります笑

結と白鷺


そしてわくわくステージ前の広場にてあらたのヒゲ兄さんことリーダーと衣装交換。

急に地味になった白鷺と急に派手になったあらたの図
衣装チェンジ


なんてことをして祭りを堪能しているといつの間にか夕暮れ…

夕焼


最後は総湯前ロードにて演舞。
白鷺が踊る前には高知県から来ていただいたとらっくの皆さん。
例年のごとくいろんなチームの人たちが混ざって最後の演舞を一緒に踊りました!
高知でもなかなか出来ないこんな経験。
能登よさこいのいい所ですね!
とらっくさん、ありがとうございました!
とらっくさんの後にトリを努めるのは気が引けますが、白鷺童子精一杯の演舞を踊ります!
旗振りのたくやは大技、三回転旗振りを披露!
旗振りだって踊り子にゃ負けねーぜ!!




さぁ

祭りも次第に終りへと近づき

審査発表。



の前に舞幻の中山さん、亀さん、結のめぐさん、白鷺の小川、釜井で記念撮影!
ありそうでなかった記念すべき一枚です!

審査前


そして…


白鷺童子の結果は…


能登よさこい祭り大賞を受賞!
まさかの2連覇!もう涙が止まらないメンバー達!


白鷺童子を結成して4年。
他のチームには出来ない事をやろう。
毎年の踊りが変わっても御客さんを魅了して、変化を求める。
そして、成長していく。
【白鷺は塵土の穢れを禁ぜず】
このことわざを信念として活動を行なってきました。

もちろん、信念を貫く事で壁にもぶち当たりました。
それでも周りの人の支えとメンバーの努力でここまでこれたのかなと思います。
そして祭りで自分達の限界を超えた演舞を引き出してくれたのは白鷺童子を応援して下さった御客さんのお陰だと思います。

また、今年にこのテーマをするにあたって
お茶の北島屋さんに花嫁のれんの歴史を教えて頂いたり、
花嫁のれんを実際に作られているきもの処 凛屋さんに暖簾のデザインを全面協力して頂いたりと北陸の文化に改めて向き合う事ができました。
踊りを通じて地元の文化を知ることが出来る、そして県外の人に石川県にはこんな素晴らしい文化があるんだよ。と伝えられる。
よさこいって凄い!って改めて感じることが出来ました。

今年は土佐の高知へと、沢山の人達の想いを背負ってこの北陸の伝承を。能登のよさこい踊りを届けに行きたいと思います。

能登よさこい祭りを皮切りに白鷺童子は活動を始めます。
どうか、皆さんこれからも白鷺童子を宜しくお願い致します。

本当に、本当に有難う御座いました。


記念撮影


とうとう能登よさこい祭りが始まりましたねー!!

昨日は前夜祭での御披露目!
その時の様子がYouTubeに早速あげていただいたので見れなかった方はこちらをどうぞ!

http://youtu.be/wws_6tuHlyc

さてさて、今日から本祭です!
県内外から沢山の踊り子さんが集まり和倉の町がよさこいに染まります!

是非みなさん、遊びに来てくださーい!

ちなみに、白鷺童子の今日の演舞のどこかで素晴らしいサプライズを用意してあるのでご期待あれ!
日付が変わって、一昨日の6月8日の日記。

この日は毎年恒例のよさこいチームと運営の人達による和倉町内清掃と祭りの準備でした。

背中


白鷺と舞幻さんは旗立作業。
昨年と同じ作業なのでスムーズに旗立は進みます!
一時間半程度で旗立作業終了!
暑い日差しの中、ご苦労様でした!

旗立

再び観光会館へ戻って他の作業をしている人のお手伝い。
今年の交流会会場でもある大ホールには各チームの思い出の写真が飾ってあるので、
懐かしい衣装や、若かりし頃のあの人を見ることが出来ますw
交流会に参加するチームはお楽しみに!


写真


準備が終わり、一旦解散。
メンバーはそれぞれ昼食を食べに出かけます。

カツを食べたり
ご飯

中華を食べたり
ご飯2


お腹いっぱいになったところで
最後の1日練習が始まります!

久しぶりのほぼフルメンバーでの練習。
やる気全開の高校生達!

練習

…。
いや、こう見えてもやる気全開なんです!!w

休憩なんか取らずに練習!練習!練習!

練習2

…。
あー…、きゅ、休憩は大事ですよね!
無理すると熱中症になりますもん!



さぁ、長い長い1日が終わり…







ませんっ!!



辛い練習の後のお楽しみ!


能登よさこい祭りに向けての決起会の開催です!


宴だああああぁぁぁぁぁ!!!!


決起会2

あ、もちろん次の日は平日なので皆ジュースで乾杯ww


場所を提供してくれたたくやありがとうw

決起会

マスターが盛り上がるとたくやは無表情になりますw
そして、シャノ部の部長、眞はいつの間にかカウンターの中にw


荒井が歌います。
眞が邪魔します。
海がエアードラムを叩きます。
カオスな状況ですw
決起会3


はじめはどうなることかと思った決起会も皆楽しんでくれたようで良かったです♪
段取りをしてくれた嶋本と瑞紀ありがとう!
お陰でメンバーも祭りまでのモチベーションがぐーーんと上がりました!
このまま祭りまで突っ走るべし!!




おまけ

メンバーの知り合いの方がゲームのどうぶつの森で
白鷺童子の2014の衣装を作ってくれてたのをたまたまツイッターで
メンバーの一人が見つけました!

どうぶつの森

クオリティが高い!
今のゲームってこんな事もできるんですね!
メンバー一同でこの画像を見て感動しました!
男衣装も女衣装も作ってくれてありがとうございます♪

今週の金曜日には和倉の町で皆さんに白鷺童子の本物の衣装をお披露目します!
能登よさこい祭りを楽しみにしていて下さいね!
能登よさこい祭りまで一週間をきりましたね。
今年の年明けから何ヶ月もの練習を頑張ってきた白鷺童子のメンバー達に
なにかプレゼントをあげたいとの事で我が家で白鷺プレゼント大作戦が開始されました!

まずはプラ板を用意します。
最近の若い子はプラ板って知っているのかな?
自分達が小学生、中学生の頃はよくプラ板で遊びましたw

次に白紙にサイズ、デザイン画を書き、プラ板にトレース

こんな感じに。

描

裏面はサンドペーパーでゴシゴシ。
面を粗くしたらクレパスで色を付けます。
薄い色から塗り、濃い色を重ねてティッシュでぼかすと…

色付

綺麗なグラデーションの出来上がり!

それをオーブントースターで加熱!
みるみるうちに小さくなります。

焼

変化が収まったら、分厚い本で挟んで形を整えます。

出来きあがったらこんな感じ

完成

今の作業をメンバー全員やります!

せっせと、せっせと

皆喜んでくれたら嬉しいねー

とか言いながら作ります。

なんだかんだやりながら作業をしていると

完成しました!

ジャジャーン!

全部

男踊りのメンバーは空をイメージして雲の絵と水色のグラデーション
女踊りのメンバーは華をイメージして華の絵と黄色のグラデーション

良い感じに仕上がりました♪

最後に裏面をネイルのトップコートでコーティングして、
ストラップを付けて完成!!


さあ、みんなにプレゼント!

どんなリアクションをしてくれるのだろう?

わくわく




わくわく




わくわく





わくわくさん



皆にプレゼント



海

せっきー

みんな喜んでくれたー!

さぁ!能登よさこい祭りまであと少し!

頑張っていきましょー!!
今週も一日練習やってきました!

いやー、暑かったですね!
そんな中行った一日練習の様子をご紹介!

前回の反省を踏まえて今回は練習の様子をパシャリ
練習


暑い日差しの中、
男性は基本的に半裸に日焼けオイル
女性は日焼け対策に日焼け止めクリーム

休憩中

休憩

画像はないんですけど海の中にエイを発見!
メンバー一同びっくり体験!
七尾湾にエイっているんですねw

高校生達も暑い中でも練習頑張りました!
高校生


そして昼休みには釜井家からサンドイッチとフルーツの差し入れ
あざーす!
昼休み


ノムさん
お昼寝ですか?それとも体力の限界ですか?
昼寝


いえ、お昼寝です。
セッキー&ノムは仲良しペアですw
せっきー&のむ


海の自転車でサイクリング
自転車

からの

悪ガキ

で眞のズボンのゴムが伸びたのは内緒です。

途中、高瀬家からアイスと飲み物の差し入れを頂きました!
ありがとうございます!暑かったので速攻でなくなりました!

それからまた、しばらくしてしずさんがアイスの差し入れを持ってきてくれました!
ありがとうございます!暑かったので速攻でなくなりました!w

高瀬さん、しずさん。
差し入れありがとうございました!


練習の締めは衣装を来て練習の成果を試します。
ラスト


最後の練習の動画をみんなでチェック!

ビデオ


そんな練習の合間に練習会場の駐車場から見ていた方に声をかけられました。
その方と話をしていると、静岡から石川県に来られてたまたま通りかかったらよさこいの練習をしているのをみて
白鷺童子の演舞をどこかで披露するなら見に行きたいと言ってれました。
6月14日、15日の能登よさこい祭りで踊りを披露しますよ!
と言ったら是非見に来たいと言ってくれました。
静岡県から石川県までよさこいを見に来たいと言ってくれたことにすごく嬉しくなりました。
能登よさこい祭りの会場でお会い出来ることを楽しみにしています!

そして、この日にお会いした方だけではなく見に来てくれた皆さんをがっかりさせないように能登よさこい祭りで最高の演舞が出来るように練習をやっていくぞ!とさらに火がつきました!!



そんなこんなで長い、長い一日練習が幕を閉じました。
皆さん、お疲れ様でした!

お疲れ様
練習中に写真撮影とお手伝いをしてくれた
舞子とひとみちゃんもありがとうございました!


能登よさこい祭りを楽しみにしていてください!!

直道

// ホーム //
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 白鷺童子の日記 all rights reserved.
プロフィール

hakurodouji

Author:hakurodouji
ようこそ!
白鷺童子公式ブログです。
気ままに更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。